CONSULART

お問い合わせ

コンサルタント紹介

氏名

綾部 薫平(Kumpei AYABE)

資格・専門等

弁護士
第一東京弁護士会所属
しぶや総和法律事務所代表
NPO法人遺言・相続リーガルネットワーク会員

ご挨拶

弁護士になってから、一貫して、企業様のサポートをしてきました。弁護士の本業は、裁判や交渉などを通じた紛争解決です。しかし、弁護士が、企業様のお役に立てることは、紛争解決だけではありません。
弁護士は、紛争になった場合にどのようなところが争点になるか、予想ができます。そこから逆算して、紛争に強い契約書を作ることができます。また、裁判は証拠から事実を推定する作業です。それを応用すれば、社内で不祥事が起きた際の真相解明もできます。
法律に関する知識と経験を活かして、企業様の利益に貢献する仕事をしたいと考えております。

経歴(学歴)

・1977年7月  横浜市生まれ
・1996年3月  栄光学園高等学校卒業
・2001年3月  東京大学法学部卒業
在学中は、増井良啓ゼミ(租税法)、青山善充ゼミ(民事訴訟法)に所属

・2006年11月 旧司法試験合格
・2007年4月  司法研修所入所(東京修習)
・2008年9月  小林総合法律事務所(弁護士約15名)入所
※現在は、長島・大野・常松法律事務所に合流

・2013年1月  しぶや総和法律事務所開設
・2015年3月  G-FACTORY株式会社 社外監査役就任

主な取扱分野

①一般企業法務
契約書の作成・レビュー、契約締結交渉(代理・助言)、法律意見書の作成
人事・総務に関するアドバイス、株主総会・取締役会の指導
不祥事対応、組織再編に関するサポート、登記業務等

②任意交渉・訴訟
残業代・退職金、建物明渡、請負代金、瑕疵担保責任、著作権・商標権、強制執行等

③倒産・事業再編
破産・民事再生の申立て、任意整理、合併・事業譲渡

④相続事件
遺言書の作成、相続人・遺産の調査、不動産等の名義変更、遺産分割協議・調停等

⑤刑事事件
詐欺、傷害、痴漢、公職選挙法違反等

主な著書

〇単行本


〇雑誌

主な講演

2011年11月 「懲戒処分に関する判例の考え方」(北陸地方の自治体)
2012年11月 「願いを形にする遺言の書き方」(多摩信用金庫秋川支店)
2013年5月  「誰でも使える弁護士の交渉術」(都内)
2013年11月 「病院図書室と著作権」(日本病院ライブラリー協会研修会)
2014年2月  「願いを形にする遺言の書き方」(多摩信用金庫散田支店)
2015年4月   「弁護士に聞く 相続発生 その時どうする!?」(多摩信すまいるプラザ府中)
2016年2月  「弁護士が解説!!遺産相続トラブルを避けるポイント」(多摩信すまいるプラザ八王子)

 

 

ページトップ