CONSULART

お問い合わせ

コンサルタント紹介

氏名

鈴木 健彦

資格・専門等

中小企業診断士
司法書士(簡裁代理認定あり)
MBA(名古屋商科大学大学院)
金融検定協会認定事業再生アドバイザー
金融検定協会認定ターンアラウンドマネジャー
事業再生士補(ATP)

ご挨拶

企業、個人問わず資金に困って相談に来られる方々の支援をしています。目の前の問題で夜も眠れなかったり、自殺を考えたりする方もおられますが、どんな問題にも根本的な原因があります。それを解決することが私の仕事であり、解決の道筋を早期に示すことで、依頼者様に安心を提供することが私の役割だと思っています。

職歴

2001年司法書士試験に合格し、司法書士事務所勤務を経て2004年司法書士事務所を開業。中小企業支援に力を入れ、現在、中小企業診断士部門、司法書士部門、行政書士部門を要する総合事務所へと発展。建設業ほか建設関連業種やトラック運送業の損益管理支援、各士業の成長戦略構築支援、M&A支援を得意とする。
司法書士全国企業支援コンペを主宰するなどネットワーク構築と業界発展にも力を入れている。

《専門分野》
もともと法の専門家ではありますが、中小企業の支援をしていると資金繰りや借金の問題で相談されることが多く、コスト管理体制や内部管理体制の構築による利益向上を支援することが得意です。そのうえで、抜本的な改革をするために必要な各種法制度や組織再編スキーム等を活用した支援も行うことができます。

◆好きなこと
酒とドラムとジャズと畑と人を笑わせる(人に笑われる!?)こと。相手も楽しく、自分も楽しい空間にいるのが大好きです。経営では苦しいこともありますが、楽しく働ける場をつくるお手伝いをしたいのでこの仕事をしています。

講演、研修実績

(1)  中小企業等共同組合法改正・横浜産業振興公社(2007年2月)
(2) 新会社法・新潟県司法書士会(2006年5月)
(3) 新会社法・愛知青年司法書士協議会(2006年4月)
(4)  定款自治、有限会社制度・横浜市電設協会(2007年3月)
(5) 種類株式と資金調達・東京東信用金庫(2007年7・10月)

他、多数

著書

(1) 『中小企業の経営承継』日本加除出版(2010年6月)
(2) 『経営統制(中小企業版内部統制)と資金調達』民事法研究会(2009年6月)
(3)  『種類株式プラスα徹底活用法』ダイヤモンド社(2007年7月)
(4) 『銀行員のための新会社法』銀行研修社(2006年4月)
(5)  『だれも言わなかった!新会社法5つの罠と活用法』出版文化社(2006年4月)

 

 

ページトップ